海外品others

【セルフ電池交換】スイス製RONDAムーヴメントを画像入りで実践

このサイトの信憑性

私はどこにでもいるしがない会社員。

以前から時計が好きがゆえに、時計屋会社に入社し修理士免許を取るまでに。

電池交換などのメンテナンス作業をご紹介して、このサイトを見ていただいた中の一人でもメンテナンスに興味を持っていただけたらなと思います。

今後長期的に見れば時計の故障を防げたり、短期的には止まった時計を直ぐにご自身で電池交換作業ができ、時間とお金の節約にもなります。

不要な時計をリセールしたり、せどりなどにも向いていると思います。

参考になっていただければ嬉しいです。

この記事では”自分で電池交換作業”をして”工賃なる手数料を節約すること”を目的としています。
実践すれば電池代だけのワンコインで基本的に全ての時計を電池交換可能となります。

 

結局自分で電池交換作業するのが一番安い

こんにちは、しゃっくり100男です。

みなさんがお店に行って電池交換をお願いするスイス製の時計。

料金形態は様々だと思いますが、ほとんどの場合は預かり修理になり納期が2~3週間/料金が3~4,400円程度かかるのではないでしょうか?

少し高く感じませんか?時計屋さんに持って行っているのにその場で電池交換せずに修理センター送りになるのも何だか…モヤモヤしますよね。

shakkuri100男
shakkuri100男
スイス製の時計って買う時にはウキウキなのですが、メンテナンス時になって初めて料金が高額になることでガッカリするパターンが多いのです~。

こんな時自分でチャチャっと出来たら良いのになぁ…と思った事のある方、この記事を最後まで見て頂ければ自分で簡単に作業が出来るようになり、さらに3,000円も4,000円も掛かることはありません。

 

しかも今後もしこのスキルを忘れることがあっても、記事を見返すだけですぐに思い出して簡単に作業が出来ます。

いつまでも自分の時計はワンコイン以内でセルフ電池交換出来ますのでお得です。

 

shakkuri100男
shakkuri100男
複数本時計をお持ちならなおさらお得ですよ~。

このスキルは家族や友人は元より、時計のせどりにも役立ちますので是非覚えて帰ってくださいね。

プロフィールや電池交換代金のカラクリは下記リンクからご覧くださいませ。

【腕時計副業コンサルタント】サイトの紹介腕時計の電池交換をお店に出す際の『作業工賃』の実態や、自分で作業をした方が良い理由などを紹介。実際にご自身で電池交換をするようになった方のご意見をTwitterで多数いただいております。...

 

プロフィールをご覧になった方はお分かりかと思いますが、作業工賃が一番高いので是非コストカットしていきましょう。

shakkuri100男
shakkuri100男
それではいってみましょう~。

 

裏蓋を開ける(時計はロゼモン)

コチラの時計、開け口は7時位置にありました。
ここへ裏蓋を開ける工具『コジ開け』を挿し込みます。

すると比較的簡単に開きますのでご安心ください。
※開き辛い時には上下にコジ開けを振ると開きやすくなります。

めちゃくちゃ簡単!種類別腕時計の裏蓋開閉方法スナップ式・スクリューバック式・ネジ留め式裏蓋の開閉方法を解説した内容です。初心者でも取り組めるように手順からコツまで詳しく画像付きで解説しています。この記事を読むことによってご自身の時計を”自分で”電池交換するようになれます。...

Amazonが最安です

 

電池を外す

電池の上に『電池押さえ』が乗っかっていましたので、この部品を横へズラす必要があります。1か所だけのネジで留まっていますので、このネジを緩めましょう。
※あくまで緩めるだけです。ネジが抜けるまで回す必要はありません。

ネジが緩んだら楕円型の電池押さえを横へスライドさせると電池が上方へ取り出せるようになります。

電池側面から先程ネジを緩めるのに使用したドライバーを底の方へ当てて、上方向へ掘り起こすように軽く持ち上げます。
すると簡単に電池は外れてくれます。

 

新しい電池を入れる

 

電池は上記の手順で取れたので新しい電池を入れます。

電池の品番はSR621SWなので同じ電池を入れます。

Amazonが最安です

海外製のもっと安い電池(RENATA製など)はありますが、液漏れのリスクがありますのでなるべく国産品を選ぶようにしましょう。

まず最初に新しい電池をセットして上から軽く押し込みます。
電池が機械の底までついたら、先程横へスライドさせた電池押さえを再び電池上部へ持ってきます。

この後最初に緩めたネジを締め直せば完了です。

 

電池を外した作業の逆をすれば良いだけですのでそれほど説明は不要ですよね。
針が動いていることを確認して電池交換作業は終了。

動かない場合はリューズが押し込まれているのか確認。押し込まれていて動かない場合は残念ながら故障です。

裏蓋を閉めるのはただ指で蓋を押し込めば閉まるのですが、どうしても閉まらない場合には今後のために少し面倒かもしれませんが下記の工具の購入がオススメです。

電池とコチラの工具を購入したとしてもお店に電池交換へ持って行くよりも遥かに安く済みますから。

Amazonが最安です

 

もしも動かなかった場合の修理依頼は最短・リーズナブルな👇コチラがオススメです。

時計修理の千年堂でオーバーホール

 

女性用スイス製RONDAムーヴを自分で電池交換する方法まとめ

長々と解説してきましたが、難しいことは書いていないつもりです。

なるべく簡単に要点をまとめていますので、ご自身でも簡単に出来るのではないでしょうか。

腕時計の電池交換の解説なのですが、ご自身で作業して節約したい方はもちろんの事、時計せどりをしていたり、これから実際にせどりを始めたい方にとっても参考になる内容ではないでしょうか。

後日他の時計のムーヴメント編や他クロノグラフの電池交換編やセルフメンテナンス方法を配信していきますので乞うご期待。

ではまた。

 

Amazonが最安です

腕時計副業コンサルタント - にほんブログ村