オススメ時計レビュー

買ってはいけないTISSOT【 PRX GOLD】その理由3選と外装レビュー

本ページはプロモーションが含まれています

この記事で分かること
  • GOLDモデルをお勧めしない理由
  • 外装のレビュー
  • 他モデルとの違い
  • 着用画像

PRX GOLDをファーストウォッチとして買ってはいけない理由

こんにちはしゃっくり100男(プロフィールはコチラ)です。

大人気ティソPRXからゴールドモデルが発売されました。

40㎜モデル T1374103302100
35㎜モデル T1372103302100
スペックはコチラ⇒ ≫TISSOT公式サイト
くしゃみ100man
くしゃみ100man
PRX人気みたいだし思い切って金色のやつ買おうかな~。

なんてお考えならばチョットお待ちください。
冒頭に結論からお伝えいたします。

しゃっくり100Man
しゃっくり100Man
メインの時計購入ならば金色は避けて、ステンレス(銀)色モデルをチョイスしましょう。
ゴールド色をおすすめしない理由
  1. メッキ処理がはげるから
  2. マルチに使えるデザインではない
  3. SSモデルに比べ高額だから
    (ステンレススチール)

それぞれどういうことなのかをこれから説明してまいります。
読み終わるころには『よし、ステンレスモデルにしよう。』と思って頂けると幸いです。

販売状況

Amazon Yahoo!ショッピング
割引
販売数少ない
条件なしで
高Pバック
クーポン
≫販売確認ページ ≫販売確認ページ

楽天はライトユーザーだと基本ポイントが1倍ですが、ヘビーユーザーの場合には高ポイントバックで非常にお得。

それに対しヤフーの場合は最初から13.5%(倍)バックなので、paypayをインストールしている方は全員対象となります。

paypayインストールはコチラ

iPhoneユーザーはコチラ

androidユーザーはコチラ

最大のデメリット⇒メッキは剥げる

全体が金メッキされている同品番。
ファーストウォッチとして購入を検討している場合には、毎日着用することが大前提ですよね?

実は金メッキ以外にも、黒やブラウンといった色をしている時計は数多く販売されていますが、ほぼメッキ処理されています。
メッキ処理されているということは、ぶつけたり擦ったりしてしまうとたちまち地金(じがね)、つまりは銀のステンレス色がお目見えします。

くしゃみ100man
くしゃみ100man
それって保証は効かないの?

なんてことをよく聞かれますが、保証は100%効きません。

なぜなら腕時計は使用による傷や破損の場合、自損(自爆)なので保証対象外となります。
これはティソに限らずほぼ全ての時計メーカー共通です。

この場合には任意で物損保険を掛ければ修理できますが、そこまでする方は少ないはず。

結論

毎日着用する1本目の時計として購入する場合は、外傷に弱いためオススメできません。

マルチに使えるデザインではない

なにせ全体が金色ですから冠婚葬祭で着用できるデザインではありません。

よってプライベートでも特に”遊び”寄り。
そう考えるとセカンドウォッチならば使う用途も限られ、パーティーや夏に半袖でワンポイント使用で輝きますよね。

2ndとして購入するなら

≫Amazon販売ページ

SSモデルに比べて高額になる

SSモデル、つまりはシルバー色のモデルはメッキをしていないので銀色なのですが、同品番はメッキ処理しているため値段が高額。

≫販売ページ ≫販売ページ

画像引用:TISSOT公式HP

定価で12,100円もメッキ処理のひと手間加えただけで高額になります。

あくび100lady
あくび100lady
ひと手間加えてるからって結構高いのね~。

しかもぶつけたり擦れば剥げるわけですから、ファーストウォッチには向きません。

あくまでセカンドウォッチとして購入しましょう。

おすすめSSモデルのレビュー記事

【裏技適用】で購入額4万円台!具体的方法とティソPRXレビュー

外装レビュー/YouTube動画あり

最大のデメリット『メッキ処理』ですが、その処理方法や仕上げはスイス名門メーカーならではの気の利いた仕上げでした。

まずは発売が発表された時の口コミや期待感が、Twitterにて沢山ツイートされていましたので一部をまとめました。

着用の雰囲気はショート動画でチェック

後述する特徴などをショート動画へ詰め込みました。
これから詳細アップ画像を用いて紹介していきます。

口コミや評判は比較的良好

オールゴールドの外装にネガティブな意見も無くはないですが、上記以外にもほとんどが好意的なツイートでした。

 

ケース仕上げは気が利いている

写真の通り、メッキ処理自体をヘアライン(細かい線)・ポリッシュ(鏡面)仕上げに分けているため飽きが来なくデザイン性に富んでいます。

ベゼル(ガラス縁)もポリッシュ(鏡面)仕上げなので、正面・横からの見た目も華やかになる仕組みとなっています。

満足度の高いリューズロゴ

それなりに高額な時計でもリューズにロゴが無い場合が多いのですが、ティソの場合は『T』マーク入り。

せっかく時計を買うわけですから、こういったデザインは嬉しいところですよね。

ケース仕上げの素晴らしさが分かると着用画像が良く見える

ここまで外装レビューを読んで頂けたあなたには、上記着用写真からサイドビューの良さが伝わっているはずです。

このケース面取り部分があるだけで一気に華やかになりますよね。

こういった華やかさもセカンドウォッチとして購入するのならば、重要な要素となります。
また、オールゴールド色の時計を探していた場合にも救世主となるデザインでした。

ケースサイズが2パターンあり
40㎜モデル T1374103302100
35㎜モデル T1372103302100

買ってはいけない【PRX ゴールドモデル】まとめ

フォーカス面は以下

  • メッキが剥げるので1stには向かない
  • マルチに使えるデザインではない
  • SS(銀色)モデルに比べ高額だから
  • SNSでのクチコミは良好
  • 外装や処理方法は非常に良い

上記となりました。
筆者が伝えたいのはあくまで

しゃっくり100Man
しゃっくり100Man
ファーストウォッチに向きませんよ。

この一点だけです。

セカンドウォッチや遊びの時計としては非常に優秀なデザインとなります。

繰り返しになりますが、メッキがはがれるのが嫌な方はSS(銀)色モデルがオススメとなりますので、下記のSSモデルレビュー記事もあわせてご覧くださいませ。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

自動巻き
アイスブルー
トレンドのアイスブルー文字盤レビュー
ティファニー
ブルーの新作
≫【メーカー欠品】ライトグリーン文字盤のレビュー記事
PRXクォーツ
レビュー記事
【裏技適用】で購入額4万円台!具体的方法とティソPRXレビュー
PRX自動巻き
レビュー記事
TISSOT PRX自動巻レビュー リアルプライスラグスポ時計
10万以下
ラグスポウォッチ
おすすめ5選+α
【10万円でここまで選べる】お勧め”ラグスポ”ウォッチ5選+1
Amazon Yahoo!ショッピング
割引
販売数少ない
条件なしで
高Pバック
クーポン
≫販売確認ページ ≫販売確認ページ
≫PRXティファニーブルーのレビュー記事
≫ジェントルマンオープンハート
≫クラシックの王道ルロックル
≫PRXクォーツを安く買う方法
≫シースター2000レビュー
≫PRX自動巻きレビュー

腕時計副業コンサルタント - にほんブログ村